お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > アジア > 台湾 > 台北 詳細

鼎泰豊(ディンタイフォン)小籠包ミールクーポン by JTB

グルメ&料理 / レストラン&バー

所要時間:一時間

ツアー概要
台湾で食べたいものNo1といえば小籠包。
中でも台湾のみならず世界中で有名な「鼎泰豊」は並んでも食べたいお店です。
マイバスでは、王道メニューをしっかりそろえたセットをご用意しました。

現在お取り扱いしておりません

※このページの情報は、2017年06月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

鼎泰豊本店は、人気スポット永康街エリア。
台北MRT東門駅の開通で、駅から徒歩1分ととても便利になりました。
小籠包をはじめ人気の点心だけでなく、リピーターには「鼎泰豊といえば炒飯でしょう」と言わしめる炒飯もラインナップ!
メニュー:小籠包、海老餃子、海老焼売、肉野菜餃子、炒飯、酸辣湯(サンラータン)、野菜炒め、こし餡薄皮包み

料金に含まれるもの

※人気店のため、時間指定ご予約の場合も入店までお待ちいただく場合がございます。
特に週末や繁忙期は混みあうため、あらかじめご理解のうえでお申込下さい。

クーポン受け取り方法

【マイバスサイトでWEBクーポン】
マイバスサイトでご予約後、メールでクーポンをお送りします。
(必ず印刷してご持参下さい。携帯やタブレットでの提示は無効です)
http://www.mybus-asia.com/taiwan

【マイバスデスクご来店】
所在地: 台北市中山北路二段56号1F(アンバサダーホテル向い)
営業時間: 09:00~17:30(年中無休)
電話番号: 886-(0)2-2581-2239
http://www.mybus-asia.com/taiwan/page.php?id=tourist_desk.html

注意事項

印刷したクーポンをご持参の上、お客様ご自身でレストランへお出かけ下さい。
タブレットや携帯画面の表示、領収書等の提示ではレストランをご利用いただけませんのでご注意ください。

鼎泰豊 信義本店
営業時間:月~金10:00~21:00 土・日09:00~21:00
住所:台北市信義路二段194號
交通:台北MRT 東門駅より徒歩2分
地図:http://goo.gl/maps/qseym

ツアーのお問い合わせ先

株式会社ジェイティービー

このツアーの運営・予約は[株式会社ジェイティービー]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[株式会社ジェイティービー]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

現在お取り扱いしておりません

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社ジェイティービー、Guide to Iceland ehf.、株式会社フィンコ-ポレ-ション、ツアーアメリカ、(株)アイラブソウルツアー、H.I.S. International Tours Inc.、 株式会社マザーエンタテイメント、サルーンカーツーリスト、VENICE ITALY TRAVEL S.R.L.、エグザクト・ツアー、PTNトラベル、大平原トラベル、Diving outlet Co.,Ltd、ジェイアール エクスプレス、Panda Travel Agency Ltd、アエヴァツアーズ、HOLOHOLO ISLAND TOURS LLC、Jmax New York,Inc、アプラダイブマリン、セイロンサニ―ホリデイズ、Carp Streamer, Inc.、ワールドコンパス、アイランドジャーニーグアムが提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

アジア

タイ(290)

ベトナム(271)

韓国(265)

マレーシア(165)

インドネシア(160)

カンボジア(151)

中国(145)

台湾(122)

シンガポール(104)

香港(94)

フィリピン(88)

ミャンマー(62)

ラオス(48)

スリランカ(29)

インド(18)

マカオ(15)

ブルネイ(2)

オセアニア アメリカ・カナダ ヨーロッパ アジア ハワイ グアム・サイパン・リゾート 中東 中南米 アフリカ

COyY

旅のおともグッズ

アジア旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る