お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > オセアニア > オーストラリア > ケアンズ 詳細

どきどきキュランダ1日ツアー(エコツーリズムオーストラリア認定ツアー!) by ホットホリデー

ケーブルカー / 列車観光 / 周遊観光

所要時間:約8.5時間

ツアー概要
ケアンズ発、キュランダをゆっくり1日で楽しめます。デラックスコースはアーミーダック乗車、コアラのいる動物園、ランチもついて大満足!

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

※このページの情報は、2016年10月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

朝はちょっとゆっくり目スタートの日本語ガイドによるキュランダ1日ツアー。

大人気のデラックスコースはレインフォレステーションでの人気アトラクション、水陸両用車アーミーダックジャングル探検付き。お子様にも大好評で、もちろん日本語での説明もあります。
また、動物園(ワイルドライフパーク)、アボリジナルダンスショー、キャンバスペインティング、ドリームタイムウォーク(アボリジニによるブーメラン&槍投げのパフォーマンス、ディジリドゥの演奏、ブーメラン投げの体験) の4つから、お一つご希望のアトラクションをチョイスしていただけます。

所狭しと工芸品のお店が軒を連ねるキュランダマーケットでの散策もお楽しみの1つ。デラックスコースでは約1時間、フリーコースでは約4時間、各自で散策いただけます。掘り出し物を見つけてください!
キュランダへはもちろんキュランダ列車、スカイレール乗車で。

【キュランダ列車のワンランク上のサービス:ゴールドクラスへのアップグレードプランあり】
キュランダ列車をゴールドクラスにアップグレードするプランもございます。プチリッチな感覚が嬉しいワンランク上のサービスで優雅な鉄道旅行を体験できます。日本語ガイドはゴールドクラス車両に入れないため移動中は同伴できませんが、ゴールドクラス専用の客車サービスがございます。特製バッジやペン、ポストカードが入ったギフトパックの他、ご乗車中はアルコールを含むドリンクが飲み放題、更にチーズやコーヒー、マカダミアナッツ、マフィンなどの地元産の食べ物のサービスもございます。

「到着日も安心参加」対象ツアーです。

★★★どきどきキュランダ1日ツアー デラックスコースの「ココがいい!」★★★
☆朝早すぎない☆
7~8時スタートのツアーが多い中で、8:50~9:20にホテルお迎えと少しのんびりめ。早朝ケアンズ着便で着いたその日に参加することもできるし、前の日遅くまで遊びすぎてもゆっくり眠って元気に参加できる!

☆3種類の乗り物を楽しむことができる☆
スカイレールと列車のみセットのツアーが多いが、これはアーミーダックにも乗車できる。まったくタイプの異なる3種類の乗り物を1日で体験可能!

☆レインフォレステーションまでの交通手段を心配しなくていい☆
キュランダからレインフォレステーションまでは車で10分前後と意外と距離がある。いざ自分で行こうにもキュランダにはタクシーがほとんどいないので、なかなか難しい。最初からレインフォレステーションもスケジュールに組まれているのでタイムロスをしたり、交通手段で不安な思いをすることなく、キュランダ村、レインフォレステーションの両方を要領よく楽しめる。

☆ランチ代が必要ない☆
キュランダ村の物価はケアンズに比べてほんの少し高めかも!? ランチつきなので、予定外の出費も抑えられる。

☆列車での撮影はおまかせ!☆
ガイドさんが全員に目を配り、列車との記念撮影や車内での記念撮影をしてくれる。カーブや滝など、抑えておきたい撮影ポイントも事前に教えてくれるので取り逃しなし!ぜーんぶのシャッターチャンスをものにできる!

料金に含まれるもの

* ホテルからのバス送迎
* スカイレール代(スカイレール運休日はバスになります)※スカイレールなしプラン除く
スカイレール運休日:2015年9月3日、7日、17日、12月24日
* キュランダ列車代(キュランダ鉄道運休日は、往復スカイレールにガイドウォークがつきます)
※キュランダ列車運休日:10月15日~16日、11月12日~13日、12月3日~4日、12月24日

[デラックスコースのみ]
* ランチ
* レインフォレステーションでのアクティビティ
・アーミーダック乗車
・動物園(ワイルドライフパーク)+次から1つ選択:アボリジナルダンスショーまたは文化体験(ブーメラン投げ体験など)またはキャンバスペインティング(写真サイズのミニキャンバス)またはコアラフォト

注意事項

*キュランダ鉄道運休日は、スカイレールのレッドピーク駅 又は、バロンフォールズ駅でのガイドウォークを往復どちらかで行います。
*往復スカイレール催行に伴う、返金などはございません。但し、ゴールドクラスをご予約頂きました場合の差額は返金となります。

ツアーのお問い合わせ先

ホットホリデー株式会社

このツアーの運営・予約は[ホットホリデー株式会社]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[ホットホリデー株式会社]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社ジェイティービー、Guide to Iceland ehf.、株式会社フィンコ-ポレ-ション、ツアーアメリカ、(株)アイラブソウルツアー、H.I.S. International Tours Inc.、 株式会社マザーエンタテイメント、サルーンカーツーリスト、VENICE ITALY TRAVEL S.R.L.、エグザクト・ツアー、PTNトラベル、ホロカイ・カヤック&シュノーケル・アドベンチャーズ、大平原トラベル、Diving outlet Co.,Ltd、ブルーウェーブツアー、ジェイアール エクスプレス、Panda Travel Agency Ltd、アエヴァツアーズ、B.E.N.,INC.、さくらリムジン、HOLOHOLO ISLAND TOURS LLC、IOG TOUR、Jmax New York,Inc、アプラダイブマリン、セイロンサニ―ホリデイズ、Carp Streamer, Inc.、YSリムジンが提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

旅のおともグッズ

オセアニア旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る