お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > アジア > インドネシア > バリ島 詳細

パパスダイブセンターで行くバリ島スクーバダイビング ヌサペニダ (体験ダイビング/ファンダイビング) by ホットホリデー

ウォータースポーツ / 自然 / 観光全般

所要時間:約7時間

ツアー概要
お魚ウォッチャーなダイバーにお勧め!バリで最も透明度が高く、世界中からダイバーが集まるヌサペニダエリアへ日帰りで!

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

※このページの情報は、2018年05月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

バリでもっとも透明度がよく、珊瑚の綺麗なポイントがこのエリアになります。ドリフトダイブが基本で、ある程度の中世浮力が取れることが必要とされます。通年通して約92%の確立で見られるマンタや、乾季限定(7月から10月くらい)で現れるマンボウが見所で、特に乾季の時期にはマンボウを目指して世界中から多くのダイバーが訪れます。ただその時期は水温がかなり低いため(16度から24度)、しっかりとした防寒対策が必要です。
水中ガイドに定評のあるパパスダイビングなので、バリで色んな魚を見たい!というダイバーにお勧めです。

料金に含まれるもの

* バリ島内主要ホテル送迎
* ソフトドリンク
* 保険料
* 昼食
* ポーター代
【ファンダイビング】
* 水中ガイド
* タンク&ウエイト
【体験ダイビング】
*日本人インストラクター
*全器材レンタル

注意事項

* 予約画面の備考欄に、参加者全員の年齢、レンタル器材をご希望の方の身長・体重・足のサイズ、ファンダイビングにご参加の方はCカードの種類・ランク、経験本数、最終ダイビング時期をご記入ください。
* 貴重品を預けるところはございません。予めホテルのセーフティボックスに預けてツアーにご参加ください。
* 水着はあらかじめ着用してツアーにご参加ください。
* 7月~10月の乾期はヌサペニダ、マンタポイントは水温が低くなることが多いです(16-24℃)。ファンダイビングに参加の方は、5mmのウェットスーツをお持ちください。レンタルには限りがありますので、事前のご予約をお勧めします。
* 乗物酔いする方は、乗船する1時間前に酔い止め薬を服用すると効果的です。酔い止め薬は日本製の方がよく効きます。
* ファンダイビングにご参加の方はCカードとログブックを必ずご持参ください。参加前に提示して頂く必要がございます。
* ダイビングは現在の健康状態および過去の病歴によってはご参加いただけない場合がございます。
* ダイビング後の高所への移動(飛行機への搭乗含む)は注意が必要です。ダイビング後海抜300m以上の高所への移動する場合は、単一ダイビング(前のダイビングから6時間より多い時間が経過した後の1回だけのダイビング)の場合は最低12時間、反復ダイビングや複数日に渡ってのダイビングを行った場合は、最低18時間以上あけるようガイドラインが設けられています。

ツアーのお問い合わせ先

ホットホリデー株式会社

このツアーの運営・予約は[ホットホリデー株式会社]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[ホットホリデー株式会社]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社JTB、Guide to Iceland ehf.、H.I.S. Holdings Europe(H.I.S.Travel Nederland B.V.)、グリンデルワルト日本語観光案内所が提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

アジア

タイ(285)

ベトナム(283)

インドネシア(263)

韓国(227)

台湾(193)

マレーシア(177)

カンボジア(159)

中国(156)

フィリピン(122)

香港(122)

シンガポール(105)

ミャンマー(77)

マカオ(49)

ラオス(46)

スリランカ(30)

インド(17)

ブータン(6)

バングラデシュ(3)

ブルネイ(3)

イギリス領インド洋地域(1)

オセアニア アメリカ・カナダ ハワイ アジア ヨーロッパ グアム・サイパン・リゾート 中東 中南米 アフリカ

COyY

おすすめ特集

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

旅のおともグッズ

アジア旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る