お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > アジア > 中国 > 上海 詳細

100万ドルの夜景! 黄浦江 ナイトクルーズ by ホットホリデー

ナイトツアー / ウォーターレクリエーション

所要時間:約1.5時間

ツアー概要
上海100万ドルの夜景を堪能!ロマンチックなナイトクルーズからは地上からとは違った上海の夜景を楽しめま す。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

※このページの情報は、2018年05月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

ロマンチックな夜を演出!上海100万ドルの夜景にうっとり しながらクルージング!クルーズ船に乗って、黄浦江を遊覧。ライトアップされたロマンチックな異国情緒漂う建物を鑑賞。船上からは地上からとは違った上海の夜景を楽しめま
す。100万ドルの夜景をロマンチックなナイトクルーズで堪能してみませんか?

集合場所にお越しいただき、日本語ガイドが船乗り場へご案内いたします。乗船手続き後、約45分のナイトクルーズにご乗船いただきます。
高層ビルが林立する浦東金融街の夜景をご覧ください。森ビルが建設した上海ヒルズ(上海環球金融中心)や東方明珠など色鮮やかにライトアップされた高層ビル群の景色は、日本とは一味違う夜景です。また浦東の夜景とは対照的に、浦西側は落ち着いた色合いでライトアップされた租界時代の雰囲気が残る古い洋風の建物群をご覧いただけます。
船上から見る上海の夜景は、地上やタワーから見る光景とはまた違う、普段見ることの出来ないとっても印象的な上海の光景です。

*大人1名様、お子様1名様でのご参加の場合は、大人2名様分の代金をお支払い頂ければ催行可能です。

料金に含まれるもの

*ナイトクルーズ乗船券
*集合場所から乗船埠頭までの日本語ガイドのご案内
*長袖の上着(季節によって)

注意事項

*ご集合は上記指定場所となり、ホテルへのお出迎えはございません。またクルーズ終了後は自由解散となります。
*身長1m以上のお子様は大人扱いとなりますので、予めご理解のほどお願いいたします。
*クルーズは事前予約ができないため、当日ガイドがお手配することとなります
*クルーズ船は30分毎に出発となります。19:00~19:30発のクルーズを利用予定ですが、満席や貸切などでお手配できない場合は、状況により次の便にてお手配させていただくこともございますので、予めご了承願います。

ツアーのお問い合わせ先

ホットホリデー株式会社

このツアーの運営・予約は[ホットホリデー株式会社]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[ホットホリデー株式会社]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社ジェイティービー、Guide to Iceland ehf.、ジェイアール エクスプレス、Panda Travel Agency Ltd、H.I.S. Holdings Europe(H.I.S.Travel Nederland B.V.)、株式会社Voyagin、佳品旅行社、グリンデルワルト日本語観光案内所、F.T.S. TURISMO LTDAが提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

アジア

タイ(298)

ベトナム(282)

インドネシア(264)

韓国(224)

マレーシア(178)

台湾(173)

中国(170)

カンボジア(157)

香港(139)

フィリピン(108)

シンガポール(108)

ミャンマー(77)

ラオス(46)

マカオ(43)

スリランカ(30)

インド(23)

ブータン(6)

バングラデシュ(3)

ブルネイ(3)

イギリス領インド洋地域(1)

オセアニア アメリカ・カナダ ハワイ アジア ヨーロッパ グアム・サイパン・リゾート 中東 中南米 アフリカ

COyY

おすすめ特集

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

旅のおともグッズ

アジア旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る