お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > アフリカ > 南アフリカ > ヨハネスブルグ 詳細

ビクトリアの滝 2泊3日ツアー by ホットホリデー

ウォーターレクリエーション / アドベンチャー / 自然

所要時間:2泊3日

ツアー概要
世界三大瀑布の一つであるビクトリアの滝を訪れる2泊3日ツアー!!

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

※このページの情報は、2016年08月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

地元の人々に "モシ・オ・トゥニャ(雷鳴轟く水煙)"として知られる世界最大の滝「ヴィクトリアの滝」を訪れる2泊3日ツアーです!
ヴィクトリアの滝の壮大な眺めや、ザンベジ川でのサンセットクルーズ、国立公園での散策をお楽しみいただけます!

料金に含まれるもの

*朝食(2回)
*サンセットクルーズ
*ヴィクトリアフォールズ空港からの送迎
*ヴィクトリアの滝での英語ガイド

注意事項

*ヴィクトリアフォールズ空港までの往復航空券はツアーには含まれておりません。ご自身で航空券を手配頂きますようお願いいたします。
*歩きやすい運動靴などでツアーにご参加ください。
*公園ではマラリア蚊の危険性もございます。
もしご自分で抗マラリア剤を使用される場合、ツアー参加の数日前に服用する必要がございます。
ご心配な方はそれぞれご出発前に病院でご確認いただき事前にご準備くださいますようお願い申し上げます。
弊社では責任を負いかねますのでご了承くださいませ。

☆南アフリカ共和国への入国に際して☆
黄熱ワクチン接種後に発行される黄熱予防接種証明書(イエローカード)携行の確認が強化されています。
元より南アフリカ共和国への入国に際しては、黄熱リスク国を経由して入国する1歳以上のすべての人に、
イエローカードの携行が義務づけられていましたが、外務省によるとこの確認が強化されたとのことです。
具体的には、リスク国を短時間トランジットで経由した場合にも、イエローカードの提示を求められた例があり、
携行していないため入国を拒否された例もあるとのことです。
トランジットによる経由を含め、下記の国から南アフリカ共和国へ入国する方は、
必ず10日以上前に黄熱の予防接種を受け、黄熱予防接種証明書(イエローカード)を携行してください。

ツアーのお問い合わせ先

ホットホリデー株式会社

このツアーの運営・予約は[ホットホリデー株式会社]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[ホットホリデー株式会社]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社ジェイティービー、Guide to Iceland ehf.、株式会社フィンコ-ポレ-ション、ツアーアメリカ、(株)アイラブソウルツアー、H.I.S. International Tours Inc.、 株式会社マザーエンタテイメント、サルーンカーツーリスト、桂林市天元国際旅行社有限公司、VENICE ITALY TRAVEL S.R.L.、エグザクト・ツアー、PTNトラベル、ホロカイ・カヤック&シュノーケル・アドベンチャーズ、大平原トラベル、Diving outlet Co.,Ltd、ブルーウェーブツアー、ジェイアール エクスプレス、Panda Travel Agency Ltd、アエヴァツアーズ、B.E.N.,INC.、さくらリムジン、HOLOHOLO ISLAND TOURS LLC、IOG TOUR、Jmax New York,Inc、アプラダイブマリン、セイロンサニ―ホリデイズ、Carp Streamer, Inc.、YSリムジンが提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

旅のおともグッズ

アフリカ旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る