お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > 北米 > アメリカ > ラスベガス 詳細

絶景!グランドキャニオン・ウエストとラスベガスストリップのサンセット鑑賞 ヘリコプター遊覧ツアー [マッカラン空港専用ターミナル発着] by ホットホリデー

自然 / アドベンチャー / 遊覧飛行

所要時間:約4時間(送迎時間含む)

ツアー概要
夕日に染まる渓谷美をヘリコプターから鑑賞しよう!大人気約2時間のグランドキャニオンヘリコプター遊覧ツアー!峡谷底にも着陸!

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

※このページの情報は、2018年05月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

サンセットタイムのグランドキャニオンヘリコプターツアー!夕陽を浴びて赤く染まっていく渓谷美は息を呑むほどの絶景が広がります。ラスベガス・マッカラン空港施設内のPapillon Grand Canyon Helicopters社Atlanticターミナルよりヘリコプターで出発。市内ホテルからも近くて移動も便利です(メインターミナルからは離れた場所にありますのでご注意ください)。フーバーダムやミード湖そしてもちろんグランドキャニオン・ウエストまでの壮大な眺めをご覧いただく約2時間のヘリコプター遊覧ツアーです。さらにはコロラド川を見渡す峡谷底のプラトーに着陸しフリータイムもございます。軽食をご用意しておりますので雄大な景色に囲まれながらのティータイムをお楽しみください。他では決してできない体験は忘れられない思い出のひとときとなるでしょう。
グランドキャニオンは、何億年も前の地層をコロラド川が長い年月をかけて削り取って出来た大地の彫刻。今もなお休むことなく地球を削り続けているコロラド川のほとりで、はるか大昔の地球と出会ってみませんか。空や陸から見下ろすのとは全く違い、谷底からグランドキャニオンを見上げると、自然の偉大さに畏怖の念を抱かずにはいられません。
ツアーのグランドフィナーレはラスベガス上空の遊覧飛行です。日本ではありえないような巨大なホテル群を中心とした街並みはここでしか見ることができません。世界一の巨大エンターテインメントシティの迫力を上空から堪能してください。
飛行機だと平均高度約2000メートルで飛行するのに対し、ヘリコプターでの遊覧飛行は700~800メートルの飛行高度となりますので、極めて下界の景色が近くその迫力にはきっとご満足いただけることと思います。
ツアーは日没の時間に合わせて催行となりますので時期により出発時間が異なります、予めご了承ください。ホテルへのお迎えはフライト出発時間の約1時間前になります。

料金に含まれるもの

*ラスベガス市内主要ホテル送迎サービス
*グランドキャニオン西側部分の遊覧飛行
*遊覧飛行中の「AUDIO PHONE」多言語ナレーションシステム(日本語音声有り)
*グランドキャニオン谷底着陸(シャンパン・ピクニックbox軽食付き)
*ラスベガス中心部上空の遊覧飛行

注意事項

【グランドキャニオン観光ツアーについて】
*お申し込み時に全参加者の体重をお伺いします。予約画面の備考欄に各参加者の体重を正確にご記入ください(誤差10%以内)。
*ツアー参加の48時間前までに予約の再確認(リコンファーム)が必要です。お客様よりツアー運行会社に直接ご連絡お願いします。
*機内には大きな荷物はお持ちいただけませんので不要なお荷物はラスベガスのホテルに預けてご参加ください。
*事前に座席を指定することはできません。窓際ではない場合もありますのでご了承ください。
*足場が悪い場所もありますので、運動靴など歩きやすい足元でご参加ください。サンダルやハイヒールは不向きです。
*グランドキャニオンの平均気温はラスベガスに比べて通年10℃程度低くなります。1日の気温差も大きいので、夏でも上着をお持ちになることをお勧めします。
*サンセットツアーは大変人気のため、カレンダーが○になっていてもお取りできない場合もございます。
*悪天候によってツアーが中止になってしまった場合には全額ご返金致します。また出発した後に天候が悪くなりツアーの一部が催行出来なかったような場合には、その差額をご返金致します。もしその他のツアーで催行可能なものがありお客様が参加をご希望される場合は予約の振り替えも可能です。その場合はツアーの差額をご返金または追加徴収させていただきます。また天候の回復を待って翌日以降の同ツアーにご参加いただくことも可能です。その場合は代金のご返金や追加徴収などは発生致しません。
*「AUDIO PHONE」による日本語ナレーションは台数に限りがあるため、繁忙期などは数が足りなくなりお使いいただけない可能性もございます。予めご了承ください。
【ラスベガスとグランドキャニオンの時差について】
*日本との時差:ラスベガス(ネバダ州) -17時間(夏時間 -16時間)/グランドキャニオン(アリゾナ州) -16時間(夏時間実施なし)
夏時間実施中(3月の第2日曜日から11月の第1日曜日まで)はラスベガスとグランドキャニオン間の時差はなくなりますが、通常時は1時間の時差があるため集合時間や飛行機の出発時刻には十分な注意が必要です(例えばラスベガスが12時の時グランドキャニオンは13時)。常に現地時間をご確認いただき、フライトに乗り遅れることなどございませんようくれぐれもご注意ください。

ツアーのお問い合わせ先

ホットホリデー株式会社

このツアーの運営・予約は[ホットホリデー株式会社]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[ホットホリデー株式会社]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社JTB、Guide to Iceland ehf.、H.I.S. Holdings Europe(H.I.S.Travel Nederland B.V.)、グリンデルワルト日本語観光案内所が提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

COyY

おすすめ特集

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

旅のおともグッズ

北米旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る