お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > アジア > 韓国 > ソウル 詳細

ソウル市内古宮+Nソウルタワー観光 by アイラブソウルツアー

市内観光 / 歴史 / ショッピング

所要時間:08:30~12:00(4時間)

ツアー概要
宿泊ホテルでピックアップ→北村→昌徳宮(月曜日:景福宮)→南山、Nソウルタワー展望台→南大門市場→市庁またはロッテマートソウル駅店

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

※このページの情報は、2017年01月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

Nソウルタワーはソウルを一望できる人気の展望台、世界遺産昌徳宮、ソウルを代表するジャンボ市場・南大門市場。ソウルタワーではソウル全景眺められます。昌徳宮では華やかで荘厳な宮殿を見学しながら、しばし歴史の世界へタイムトリップできます!南大門市場は、韓国らしい食器や食材などのお土産さがし、屋台グルメ探訪など楽しみ満載です。宿泊ホテルまでのお迎えつきで便利。午前中なので、短い旅程の方にもぴったりのツアーです。

料金に含まれるもの

ツアーの中車両、日本語ガイド、入場料

注意事項

オンライン決済または現地にてお支払いください。(円 / ウォン / カード)
※韓国発行カードにてお支払いの場合10%付加税が発生します。
※ツアースケジュールの順序は変わる場合があります。
※紫水晶工場では自由見学となります。
※解散場所は当日ガイドにお伝えください。(毎月第2、第4日曜日はロッテマートソウル駅店が休業となります)
※昌徳宮のうち後苑エリア(芙蓉池、愛蓮池、玉流川)は時間観覧制が施行されるため、ツアーでは参りません。
「キャンセルポリシー」
・参加日の2日前:お申し込みされた旅行商品代金の30%
・参加日の前日:お申し込みされた旅行商品代金の50%
・参加日の当日:お申し込みされた旅行商品代金の100%
※予約センターの営業時間外のキャンセル依頼は翌営業日のキャンセルとして扱われます。
※相当日の予約変更につきましても、キャンセルと同等の扱いとなりますのでご注意ください。

ツアーのお問い合わせ先

(株)アイラブソウルツアー

このツアーの運営・予約は[(株)アイラブソウルツアー]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[(株)アイラブソウルツアー]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社ジェイティービー、Guide to Iceland ehf.、株式会社フィンコ-ポレ-ション、ツアーアメリカ、(株)アイラブソウルツアー、H.I.S. International Tours Inc.、 株式会社マザーエンタテイメント、サルーンカーツーリスト、桂林市天元国際旅行社有限公司、VENICE ITALY TRAVEL S.R.L.、エグザクト・ツアー、Tropical Island Marine Sports、PTNトラベル、ホロカイ・カヤック&シュノーケル・アドベンチャーズ、大平原トラベル、Diving outlet Co.,Ltd、ブルーウェーブツアー、ジェイアール エクスプレス、Panda Travel Agency Ltd、 株式会社バイシャリトラベルズジャパン、アエヴァツアーズ、B.E.N.,INC.、さくらリムジン、HOLOHOLO ISLAND TOURS LLC、BLUE PLANET HAWAII LLC、Jmax New York,Inc、アプラダイブマリン、Carp Streamer, Inc.が提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

アジア

ベトナム(257)

タイ(245)

中国(198)

韓国(178)

マレーシア(159)

インドネシア(146)

カンボジア(128)

台湾(117)

香港(109)

シンガポール(93)

フィリピン(81)

ミャンマー(49)

ラオス(48)

インド(26)

マカオ(15)

スリランカ(14)

ブルネイ(2)

オセアニア アメリカ・カナダ ヨーロッパ アジア ハワイ グアム・サイパン・リゾート 中東 中南米 アフリカ

旅のおともグッズ

アジア旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る