お気に入り
閲覧履歴
現地ツアー > ヨーロッパ > スペイン > マドリード 詳細

【プライベートツアー】 シベーレス宮殿のレストランで楽しむ食事 by みゅう

観光全般 / 芸術&文化 / 市内観光

所要時間:約4時間

ツアー概要
マドリッドの象徴、シベーレス広場に面して建つシベーレス宮殿の上層階にあるモダンなレストランで優雅にランチやディナーはいかがでしょうか。食事の後は併設のテラスバーでカクテルも付いています!専用車往復送迎付きで安心です。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

※このページの情報は、2019年11月現在のものです。
ツアーの催行状況・内容・料金など最新情報は、上記ボタンをクリックしてご確認ください。

※検索されるお日にち(例: 間際のご予約やツアー不催行日など)によっては、ご希望のツアーをご予約いただけない場合もございます。予めご了承ください。

ツアー詳細

マドリッドの象徴、シベーレス広場に面して建つシベーレス宮殿の上層階にあるモダンなレストランで優雅にランチやディナーはいかがでしょうか。食事の後は併設のテラスバーでカクテルも付いています!専用車往復送迎付きで安心です。

料金に含まれるもの

*詳しくはこの先の商品詳細ページをご覧ください。

注意事項

※アシスタント、ガイドは料金に含まれません。
※コーヒー、ミネラルウォーター、カクテル及びワイン付きプランのワイン以外のレストランでの飲み物代は含まれておりません。飲み物をご注文される場合、現地で各自ご清算となります。
※ドライバーは片言の英語は話せますが現地語ドライバーとなります。また、車種の指定はできません。
※ジーンズ、Tシャツ、丈の短いパンツやスニーカーなどのカジュアルな服装はご遠慮ください。
※お申し込み時にご宿泊ホテルをお知らせいただきます。ご宿泊ホテルはマドリッド市内に限ります。ホテルによってはホテルまでのお送りのサービスを手配できない場合があり、サービスをお受けできない場合があります。
※貸切や満席でレストランの予約ができない場合、ツアーは不催行となります。
※大規模な交通規制等の理由で、コース内容を変更、またはツアーを不催行とする場合があります。
※身長135cm以下または12歳未満のお子様が参加される場合は、体のサイズにあったチャイルドシートの使用が必要となります。お申し込み時点で、年齢、身長、体重をお知らせください。事前に詳細をいただけない場合、お子様とその同伴の大人も乗車不可となる場合がありますのでご注意ください。

ツアーのお問い合わせ先

株式会社ミキ・ツーリスト

このツアーの運営・予約は[株式会社ミキ・ツーリスト]で行われています。お申し込みについては、リンク先の[株式会社ミキ・ツーリスト]ウェブサイトに掲載されている「予約条件」をご一読ください。
※掲載されている写真はすべてイメージです。

ツアー内容の詳細・料金確認・予約する

あわせて確認したい現地ツアー

当サイトは、株式会社ミキ・ツーリスト、ホットホリデー株式会社、株式会社JTB、Guide to Iceland ehf.、H.I.S. Holdings Europe(H.I.S.Travel Nederland B.V.)、グリンデルワルト日本語観光案内所が提供するオプショナルツアー情報を掲載しています。オプショナルツアーの予約手配は当サイトからリンクする旅行会社のサイトで行います。またリンク先でのご予約が完了できない場合、各販売元の旅行会社へお問い合わせください。

エリアから探す

ヨーロッパ

スペイン(264)

フランス(263)

イタリア(260)

スイス(208)

イギリス(196)

ドイツ(185)

オーストリア(160)

チェコ(90)

クロアチア(83)

ポルトガル(61)

ハンガリー(54)

フィンランド(33)

アイスランド(22)

オランダ(19)

アイルランド(14)

ルーマニア(14)

ギリシャ(14)

ベルギー(12)

デンマーク(10)

スウェーデン(10)

ポーランド(9)

スロバキア(8)

ラトビア(6)

ノルウェー(5)

エストニア(5)

リトアニア(5)

ブルガリア(3)

スロベニア(3)

モナコ(2)

ロシア(1)

サンマリノ(1)

オセアニア アメリカ・カナダ ハワイ アジア ヨーロッパ グアム・サイパン・リゾート 中東 中南米 アフリカ

COyY

おすすめ特集

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

マルチカレンシーな海外プリペイドカードを活用しよう!

旅のおともグッズ

ヨーロッパ旅行 地球の歩き方トラベルニュース


TOPへ戻る